脇汗 ワキガ

脇汗とワキガの手術について

脇汗に悩み更に悪臭がするならばワキガの可能性があります。
そんなワキガを手術された方の事例を体験談として記載しました。

 

もし、あなたも大量の汗をかいて臭う体質ならばワキガを疑ってみて下さい。
体験者のように手術で改善されるケースもあるので、下記内容をぜひ参考にして下さい。

 

 

体験談4:ワキガの手術で改善

 

私は高校生のときから、自分の脇に違和感を持っていました。
とにかく脇にだけ大量に汗をかくのです。

 

別にスポーツなど体を動かしているときでなくても、シャツが脇の部分がびちょびちょに濡れているのです。脇汗パットを購入して使用していました。

 

体操着に着替えるときなど、同級生にバレないようにするのがとても嫌でした。

 

大量に汗をかくだけならまだ良いのですが、悪臭が漂っていて、自分でも分かりました。
臭いは脇汗パットでは防げないので、香水をつけてしのいでいました。

 

そんな生活が続き、社会人になったころ、お金を貯めて整形外科で手術をすることにしました。
毎日脇汗パットに香水、周囲からの目を常に気にしながら生活することが本当に嫌だったのです。

 

整形外科へ行き、診断を受けたところ、私はワキガだということが判明しました。

 

自覚はなんとなくありましたが、ショックでした。私は絶対に治すことにしました。
手術は両脇で30万円かかりました。保険が適応外なのです。

 

手術が始まりました。麻酔をしてメスをいれて、脇から汗が出ないようにするという作業をするのです。

 

大体2時間ほどで終わりました。特に痛みはなく、苦無く終了しました。その後鎮痛剤と止血剤を処方されました。

 

一週間後に診察をすると順調とのこと。脇に付けていたガーゼを取るように言われました。
やっと普通の生活が送れると思うと嬉しかったです。

 

30万というのは結構な金額ではありますが、これから一生毎日脇汗パットに香水をつけながら周囲のことを気にしながら生活することを考えると、妥当な料金だと思います。

 

私はそれからとても前向きに出歩くことができ、不便もなくなり質の良い生活を送っています。