汗止めのロール 脇汗

汗止めロールで脇の汗を抑える体験談

脇汗を止める汗止めロールを御存知ですか?
貼るだけで脇汗を抑えてくれる優れた商品です。

 

脇汗を急遽止めたいという女性に大好評の商品。
薬局やインターネットで手に入りますので、気になる方は「汗止めロール」で一度検索してみてください。緊急の際に役立つでしょう。

 

そんな汗止めロールを使われている女性の体験談も参考程度に記載致しました。
実際に、ワキの脱毛とは相性はあまりよくないようですが。

 

 

脇を剃った後で脇の汗止めをつけると

 

脇を剃ったり、脱毛することはものすごく多いんですが、その後で汗止めのロールを塗るときに、我慢してるんですが、ピリッと痛くなります。

 

でも、汗止めを塗らないと、すぐになんか、におったりしてくるので、特に夏はどうしてもすぐに塗ります。汗かきではないんですけど、汗をかいて、しばらくしたら結構脇は匂います。

 

一度、勤め先のロッカールームの着替えのところに、コートとかかけるところがあって、そこから、ものすごい脇汗の匂いが漂ってきて、他人の服だったけど吐きそうになったことがあります。

 

とにかく、すごい臭い匂いでした。
かけてるみんなの服にそれが染み着くんじゃないか、と思うほどでした。

 

脇って、部活動してるときにもあったけど、女子更衣室で着替えるときに、匂ったりするのをわりとみんな嫌がりましたよね?

 

臭いと「キャーキャー」言いました。特に女子校は敏感です。

 

私は女子校だったから、いつもいい香りでないとおかしいくらいでしたし、脇のにおいであちこち、歩くなんて、誰もやらなかったですから。何かスプレーとか必ず手入れをしていました。

 

脇はエチケットとして、やっぱりきちんと処理できないとダメです。
私の同じ職場のおばさんに聞いたら、脇なんて、毛を抜いたり剃ったりなんか、一度もしたことないよ!と言っていました。すごい、驚きみたいですね。

 

でも、それをしない、というのは、私にとっては考えられないことです。
世代で脇の処理に関してはずいぶん違いますね。

 

ただ脇汗止めをつけたときに、ピリッと痛くても、脱毛や剃ったりは多分やめないです。